8月7日

今日もとてもいいお天気で真っ青な空でした。

それが返って悲しいと思えるような戦争の思い出です。

子供の頃はなんだかいつもいいお天気だったような~~とくに空襲のあるときはお天気で空が真っ青だった。

小学校四年生の時だったと思う。運動場を耕して畑にする勤労奉仕がありました。

運動場は土地がカチカチで硬くて掘るのが大変だったよ。

子供だからスコップも小さいし力もないしそんな時B29が飛んできてぷゅ~っと低空飛行で機関銃で

バリバリって狙われて飛行機に乗っているアメリカ人の鼻の高さまで見えた。

怖かった。あの時の空も真っ青だった。

今日の空です。
b0336384_23372254.jpg
b0336384_23073225.jpg
暑いのに薔薇が一生懸命咲いているのが愛おしくて。
b0336384_23375182.jpg

Commented by nanakon23 at 2014-08-08 23:47
青い空と綺麗なばら。平和な写真と対照的な恐ろしい記憶ですね。
ほんのちょっと何かがずれていたら、おばあちゃんはおられなかったかもしれないと思うと…何とも言えない怖さを感じました。
怖いお話ですが、これからも日記で教えて頂きたいと思います。
Commented by tanihiro4h at 2014-08-09 22:58
今でも夢を見るくらい怖かったですよ。そのあと飛行機が落ちてアメリカ兵が警官に連れられて歩いて来た時はもっと怖かったです。
by tanihiro4h | 2014-08-07 23:48 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(2)

シニアライフ 日記


by tanihiro4h