<   2016年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

7月30日

土用丑の日でやっぱりウナギが食べたい。

大きなウナギ焼きたてを買いました。今年もウナギが食べられてよかったです。

今日も暑くて困りました。美容院に行ったらキンキンに冷えた部屋でした。

冷えすぎて出た後身体が変になりました。なんだか風邪をひいたようになり

扇風機の風に反応してくしゃみが出るは鼻水が出るはで往生しましたわ。

暑いときにはやっぱり暑くないといけないのかな??

梅雨明けらしくくっきりと晴れていいお天気でした。土用が一年で一番暑い日

らしいのでこの日が済むと少しはしのぎやすくなるかもしれませんね。

今日の空です。

b0336384_22582233.jpg
 今日の琵琶湖

b0336384_22583359.jpg
午後には学校の校庭には誰もいません。熱中症を心配してか最近は午後は

あまり人がいません。

b0336384_22574586.jpg
ベランダのパクチー

b0336384_22575823.jpg

b0336384_22581212.jpg
ルッコラは虫食いだらけです。




by tanihiro4h | 2016-07-30 23:05 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月29日

7月にはいったと書いたばかりのような記憶がありますが

もう7月も下旬になりました。本当に早いです。何をするでもなく

あっという間に一年が過ぎてしまいます。

今日もお掃除をして網戸を洗ったりして大汗をかいてふと時間を見たら

もうお昼過ぎ あれもしたいこれもしたとしたいことが山積みになっているのですが

なかなかはかどりません。今年は母の初盆ですから本当なら九州へ帰るべきなのですが

事情があり帰ることはできません。

我が家も初盆ではないにしろお盆は重要な行事です。

仏壇の掃除をしたり仏具を磨いたりとお盆に備えての準備もあります。

そんなこんなで主婦は忙しいです。

今日ベランダの植木鉢に植えたパクチーがいっぱいになりました。

でも我が家の人は私も含めてパクチーは苦手なようで誰も食べません。

まあ緑がきれいなのでいいですけどもったいないなと思っています。

エンドウ豆かピーマンかナスかと迷った末にパクチーの種を蒔いたのですが。

ルッコラも大きくなりましたけどこれは虫がついてしまいました。

葉先だけ少しづつつまんでサラダに入れて食べています。

一寸ゴマの味がしておいしいです。スーパーに売っているベイリーフとか言う

サラダの材料にルッコラがたくさん入っていました。

レタスとルッコラと小さくちぎってサラダにして食べたらおいしかったです。

ベランダ農業も面白いし実用的です。

でも何年か前にトマトを植えましたら皮が固くて食べられないほどでした。

またオクラを植えたらきれいな花が咲いたと思ったらすぐに大きな実がなり

それも堅くて食べられなかった苦い経験もあります。

植木鉢で植えるものはよく考えないと結局食べられないものになってしまいますね。

来年はナスを植えようかしら~~と今から考え中です。

by tanihiro4h | 2016-07-29 23:50 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月27日

湿り気の多い重い空気の一日で蒸し暑いのに洗濯物が

乾かない一日でした。

真夏の日なのにカンカン照りでもなく曇り空でとにかく蒸し暑くて

蝉の声がうるさくてなんだか嫌な感じ。

こんな日はくさくさして気分が晴れませぬ。

夕方コルセットの型取りに行きましたら整形外科の待合室はキンキンに冷えて

いっぺんに汗が引きました。家にエアコンがあることを忘れている

私でしたので帰ってからすぐにエアコンつけましたけどすぐに夫に消されて

しまいましたわ。夫は手術してから暑くないのだそうで私と体温が違うようになって

しまい私は暑がるし夫は寒がるしでエアコンつけられなくて困ります。

こんなに変わるものでしょうか?手術してから血圧も下がって薬を飲まなくていいのだそう。

なんだか不思議な現象です。でも元気なのですから文句は言いませんが。

今日日本人の平均寿命が発表されていましたが男は80.6歳女は86歳だとか

夫はもう平均寿命6年も過ぎているし私もあと6年なんだか長すぎますね。

天皇陛下が生前退位したい気持ちがよくわかります。

陛下は私と同級生ですもの若い時と同じような活動は無理ですよね。

陛下は9年生まれの遅生まれですから私たちと同じように疎開されたり

戦後の食糧難を経験しておられると思います。

勿論私たち庶民とは違いますけど苦しい時代を生きてきたことには変わりないと

思うのですよ。少しは老後楽をさせてあげたいと皇太子は思わないのでしょうか。

皇太子は親不孝だなと思ってしまいます。

疎開して田舎の子に都会っ子といじめられたり白いご飯に憧れたりした

時代の人々がどんどんどんいなくなりまた昔のように日本のちからを過信して

覇権主義に走ったりアジアの人に嫌われる国にならないように願うばかりです。







by tanihiro4h | 2016-07-27 23:54 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月26日

朝から雨で一日中降っていました。

皮肉なことに梅雨明け宣言した後の方が雨の日が多いです。

今日は急に激しく降ったりしとしと雨になったりでした。

雨が降らないとお米ができないとか渇水になるとか弊害があるとは

思っていますがこんな風に昨日から降り続くと嫌になります。

勝手なものですが洗濯物が乾かなくて嫌なにおいがつくとか思ってしまいます。

でも今日は涼しくて過ごしやすかった。普通の日より5~6度低い気温でしたから。

北側のドアを開けておくと風が通って南に抜けるので寒いぐらいの風でしたよ。

マンションは今耐震工法をやっていますので自分の駐車場が使えなくて

うんと出し入れがややこしい場所に車が置いてあります。

そこも誰かがいつも使っているところですからわがままは言えないのですが

私は運転が下手なので車を使うのがいやで(出し入れが面倒なので)

今日なんかお中元を買いにデパートへでも行けばいい日よりでしたが

家の中でじっと本を読んで過ごしました。

またもや警察の小説を買ってきました。

なかなか面白い。警官になるのも大変です。

自衛隊と一緒で体力勝負そして読んでいるとやっぱり要領のいい人が

出世するんですよね。我が家の子供たちは私や主人に似て要領が悪いので

警官になってもまた官庁に努めても出世はしないでしょうね。

子供はやっぱり親に似るものです。

雨の一日警察官養成施設の小説を読みながら自分の性格の弱点を

思いなおしたりしています。

by tanihiro4h | 2016-07-27 00:11 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月25日

先週皇子山のダンスが無かったので今日はなんだかお久しぶりって感じ。

夏休みになったので中学生がたくさん来ていました。

バスがいましたよ。夏休みでも部活があるので先生は大変だ。

自分の子供たちが中学生のころは自分も働いていたせいか忙しくて忙しくて

夏休み早く終わってほしいと思っていたけど子供たちの顔を見ていたら

暑いのに一生懸命頑張っているので可愛いなぁ~~なんて思ったりします。

勝手なものですね。

リオデジャネイロオリンピックがいよいよ始まります。

次は東京今頑張ってるこの子供たちの中からオリンピックに出る人が

出るかもしれませんね。楽しみですね。あと4年頑張って生きてみますかね。

リオオリンピックもロシアがドーピングで大量に出場できない人が出るらしいから

金メダルが日本に回ってくるかもしれませんね。

なんだかブラジルは危険そうですが何もないことを祈るしかないです。

何事もなく平和なうちにオリンピックが成功するといいですね。

もう今からオリンピックの放送を楽しみにして待っています。

by tanihiro4h | 2016-07-25 23:40 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月23日

一日涼しい日でした。こんな日が一週間に一日でもあるとうれしい。

今年は梅酒は作らなかったですが梅ジュウスを作りました。

そろそろと思い蓋を開けたら美味しいこと氷で割ってソーダで割って

いろいろと飲んでいます。今年は甘さ控えめにしましたので中の梅は酸っぱい。

酸っぱいけれど美味しくて冷蔵庫の中に冷やしておいてご飯の跡やお風呂から上がった時に

一粒とか二粒とか食べるようにしています。クエン酸ですから夏バテに効くのでは

ないかと思うのですが。梅干しはこの頃作らなくなりました。

自分で作るとどうしても塩分が多くなりますのでね。

塩抜きして塩分を減らす方法を知らないから。

塩分3パーセントの梅を買って食べています。

昔自分のつけた塩辛い梅干しがまだありますが潮を吹いていて

真っ白になってすごく塩辛いです。血圧上がりそう。

食べ物の無いころはそんな梅干しがお弁当のおかずでしたが。

今日は梅ジュウスの瓶を一つあけました。もう一つありますので


今年の夏は夏バテしないで過ごせるかな?

今日は梅のお話でした。

by tanihiro4h | 2016-07-23 23:42 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月22日  大暑

暦の上では今日は一年で一番暑い日ということらしいけど

皮肉なことに今日は風が妙に冷たくて涼しい一日でした。

東京はとても涼しかったようです。今日北陸地方の梅雨明け宣言でした。

関東はまだ梅雨なわけらしいです。

日本小さい国と言いながらけっこう広いですね。

今日も金スマで巨泉さんの追悼番組をやっていました。

懐かしくそして悲しく涙ぐみながら見ていました。

クイズダービーとか世界丸ごとハウッマッチなんか毎週見ていたので

ほんと巨泉さんが懐かしいしいなくなってしまったなんて

世の中がうんとつまらなくなったなあ~~と思います。

同じ世代を生きた人がいなくなるとほんと寂しい。

役に立たない自分が生きていて必要な人がどんどんいなくなるなんて

いったいどこの誰が決めるのかしら?不思議です。

新聞のお悔み蘭をみていると最近は80代の方がよく亡くなります。

そろそろ自分の番かなと待っているのですがなかなかそう簡単に

いかないようで困りますね。痛いことをもっともっと耐えないと

いけないのでしょうか。

by tanihiro4h | 2016-07-22 23:28 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月21日

先日から腰痛に悩まされています。若いころから腰が悪く

ずっと手術するようにと言われながら今日まで我慢してきましたが

人生も終わりに近づいて腰痛に我慢ができないようになってきました。

でも手術をする勇気はないのでとりあえずコルセットをして様子をみる

ことにしました。それで以前のコルセットを出してみたらまあなんということでしょう

20センチも大きくなっていてコルセットも新調しなくてはなりません。

ほんと人間何があるかわかりません。腰の痛みもしばらく落ち着いておりましたのに

最近になって骨が弱くなってきているようで痛みが強く感じるようになって

きたようです。やっぱり歳はとりたくないですね。

重たいものを持つなと言われても主婦には通用しませんしね。

キッチンに立っているのも辛いです。

巨泉さんが亡くなって野坂昭如とか戦前の疎開やら空襲やらを知る人が

また一人いなくなり世の中の大半の人が戦争を知らない人になってしまいました。

知らないということは恐ろしいことです。

また戦争をするようなことにならないように戦争を知っている人が

もう少し頑張らないといけないかな~と思いながら生きています。

昔と言ってもほんの50年前までテレビも洗濯機も掃除機もなかったと

言っても信じてもらえないかもしれませんが本当にそうだったのですよ。

それよりほんの65年前白いご飯が夢の様な時代がありました。

今は白いご飯当たり前ですが戦争をするとそういう普通のことがなくなるのです。

私は10歳ころから20歳頃ぐらいまで白米を食べたことがなかったです。

ご飯の中にはサツマイモとか麦とか粟とかかならずお米を増やすようなものが

入っていたものです。それが普通でした。よっぽどのお金持ちでない限り

銀シャリのごはんを日常的に食べていた人はいなかったと思います。

そんな日々を子供や孫に味わわせないようにしないといけませんよね。

夏休みになるとあの暑かった終戦の日の夏を思い出す私です。



by tanihiro4h | 2016-07-21 23:43 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月20日

いよいよ夏休みが始まります。

子供たちの歓声が聞こえてきそうな感じ。ベランダから見える

小学校の校庭 家の息子も通っていました。

夏休みになると毎朝ラジオ体操の時間に間に合うように起こすのが大変だった。

子供が小さいころを思い出して懐かしんでいますよ。

今日大橋巨泉さんが亡くなったと報道されていました。

先日の永六輔さんといい同じ時代を生きてきた人々が次々に亡くなっていきます。

取り残されたように感じます。

黒柳徹子さんも同じ世代ですから淋しいだろうなあ~~と思いながら

テレビ見ています。

昨日言っていた暮らしの手帳です。今現在これだけ残っています。

改めて読んでみようと思っています。

b0336384_23395374.jpg

懐かしい人がどんどん亡くなって寂しくなりますが亡くなった舅がいつも

友達がみんな死んでしまった俺だけ残って寂しいと言っていたのを

思い出します。舅は96歳で亡くなったので本当に学校の同級生は一人も

いなかったです。それも寂しいことですよね。

いずれは行くところですから早く行った方がいいかも?なんて思いますけど

こればかりは自分で決めることができないのがなんとももどかしいもの。

間違えて昨日の記事に追加するのを今日にしてしまいました。

頓珍漢ですがお許しくださいね。

by tanihiro4h | 2016-07-20 14:37 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)

7月19日  トト姉ちゃん

朝ドラが面白いです。とと姉ちゃん暮らしの手帳の編集者だった

方のお話です。テレビの画面では終戦後の闇市の場面などが出てきますが

実際にあの場面に住んでいたと言ってもいいような私にしてみれば

まだまだ甘いように思います。もっとひどかった。

弟をおんぶして毎日闇市をぶらぶらしていたのであの頃の殺伐とした

臨場感がまだ乏しいように感じています。

で暮らしの手帳のお話ですがちょうど暮らしの手帳が売り出されたころに

新米の主婦になった私ですから読者でした。

こんなことならずっととっておいたらよかったと思いますけど

あのころ暮らしの手帳は雑誌としては破格のお値段だってです。

とても高かったのですが毎月出る雑誌ではなかったのです。

春とか秋とか夏冬と年間6回ほど出ていましたね。

四季のほかにお正月特別号とかなんかそんな記憶があります。

浴衣の着方とか帯の結び方とか実用的な記事が多くて便利でした。

今手元にあるのはご馳走のお話という別冊だけですが

若いころこの雑誌に出会っていろいろな商品テストをみたり

暮らしのことを考えたり私にとっては教科書のような雑誌でした。

今もまだあると思うのですが昔の記事が残っているのであれば

是非それを発刊してほしい~~読みたいです。

by tanihiro4h | 2016-07-19 16:22 | 日記 つぶやき 日にちの記録覚書。 | Comments(0)


シニアライフ 日記